いとみせラボ

好評の草木染め綿糸【藍染め】

今日から11月。

北国では、紅葉もすすみ、初雪の便りが聞かれるようになってきました。

当店のある、弘前も街から見える岩木山をはじめ、

高い山々では先日初雪・初冠雪となりました。店長日記

↑写真:うっすら雪化粧の岩木山

店長日記

↑桜の名所 弘前公園外濠の「ソメイヨシノ」の紅葉

さて、そんな初冬の季節ですが、

今月は多くのお客さまにご好評いただいている、

当店の草木染め綿糸シリーズをご紹介したいと思います。

こちらの糸は、綿糸を各地に送り、

現地の染め作家さんなどに染めていただいています。

なかでも、定番的な人気があるのが、藍染めの綿糸。

こちらは、このシリーズ当初からの商品で、

地元の草木染め職人のかたに染めていただいています。

この染糸をきっかけに、

いろいろな草木染め糸を揃えてみたいと、

各地の工房を探すきっかけとなりました。

話は戻り、こちらの藍染めは、「灰汁発酵建て」といわれる伝統的な工法で、染料を建て(つくり)

その染料に糸をくぐらせて、藍色に染め上げています。

灰汁発酵建て 藍染め

↑「灰汁発酵建て」で建てた藍(通称:藍の花)・・・こちらの染料に綿糸を何度かくぐらせて、染め上げます。

当店では、浅葱色(淡い藍色)・縹色(藍色)・勝色(濃い藍色)を基準とした、

3段階色合いの藍色を用意しています。

勝色 藍染め

↑勝色(濃い藍色)に染めた綿糸です。

<藍染めのおすすめ綿糸はこちら>

藍の彩(いろ) 本藍染め糸 浅葱色・縹色2色セット

http://www.ito-mise.com/SHOP/ORI20008.html

藍の彩(いろ) 本藍染め糸 勝色(かちいろ)3かせセット

http://www.ito-mise.com/SHOP/ORI30005.html

※色によっては、現在品薄の状況ですが、まもなく入荷の予定です。ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

コメントする

名前

URL

コメント

人気のこぎん布 コングレス

商品カテゴリ

日本の伝統手芸を楽しもう!

草木染めの糸を楽しむ

店長イチ押し!特集商品!

縫いもの:綿や絹の縫い糸

結びもの:紐・飾り房

編み物を楽しもう!

糸と楽しむ関連商品

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送休止日

基本的に毎週日曜日は、発送を休止いたします。

※ご注文・お問い合わせは随時お受けしております。

新規会員募集中!!

当店も応援しています!大槌復興刺し子プロジェクト

ページトップへ